クリアエステヴェール アトピー

クリアエステヴェールはアトピーの人でも使えるの?

 

アトピーに悩む女性のイラスト画像

 

クリアエステヴェールはシミやシワのカバー力が高いリキッドファンデーションとして知られていますが、美容液成分を豊富に配合しているため、スキンケア効果も同時に期待できます。

 

それほど肌に優しいのなら、アトピー持ちの人や敏感肌の人でもクリアエステヴェールを使うことができるのでしょうか。

 

アトピーや敏感肌の人がクリアエステヴェールを使用しても問題が無いのか、調べてみました。

 

クリアエステヴェールをアトピーの人が使うとどうなる?

 

クリアエステヴェールを実際に使用している人たちの口コミを見ると、アトピー持ちだったり敏感肌に悩んでいる人の投稿もあります。

 

結論から言って、アトピー持ちの人や敏感肌の人でも、問題無くクリアエステヴェールを使用できているようです。

 

アトピー持ちの人や敏感肌の人が化粧品負けする場合、ほとんどが添加物に反応して刺激を感じているのではないでしょうか。

 

クリアエステヴェールは無添加なので、その点はとっても安心できます。

 

クリアエステヴェールは医薬部外品

 

公式サイトでは、クリアエステヴェールの正式名称は「薬用クリアエステヴェール」となっています。

 

「薬用」とは、薬事法による分類で言う「医薬部外品」のこと。ある症状に対する効果や効能が期待できる有効成分が配合されているもので、かつ副作用などの危険が少なく安全に使用できるのが医薬部外品です。

 

クリアエステヴェールに配合されている有効成分は、

 

  • プラセンタエキス
  • グリチルレチン酸ステアリル

 

という2種類の成分です。

 

プラセンタエキスは美白や美肌、アンチエイジングに効果のある成分です。

 

プラセンタエキスにはメラニン色素が生成されるのを抑える働きと、肌細胞を活性化させて新陳代謝を高める働きがあるので、肌をシミの無い若々しい状態に導いてくれます。

 

グリチルレチン酸ステアリルは高い抗炎症作用のある成分で、多くの化粧品や、軟膏にもよく使われている成分です。

 

プラセンタエキスもグリチルレチン酸ステアリルも、肌を健康で丈夫な状態に近づけてくれる成分なので、クリアエステヴェールを使い続けることで、むしろお肌の状態が良くなっていくことはあるかもしれません。

 

アトピーが心配ならサンプル付きのセットを申し込んで!

 

クリアエステヴェールには、初回購入者だけが申し込める返金保証付きのセットがあります。

 

通常2,263円(税込)のクリアエステヴェールハーフサイズと、クリアエステヴェールの全てのカラーバリエーションのサンプル、保湿ジェルクリーム10包がセットになって、1,980円(税込)で購入できるというものです。

 

サンプルのクリアエステヴェールを使用してみて、肌に合わなかったりアトピーが悪化してしまいそうな場合は、ただちに使用をやめて、公式サイトに連絡すれば返金してもらえます。

 

本体は未開封であること、製品到着から8日以内に連絡することなど、いくつか条件はありますが、返品にかかる費用なども会社が負担してくれますし、両親的なシステムだと思います。

 

これなら、アトピーや敏感肌が心配な人も、気軽にチャレンジしてみることができますね。

 

ちなみにこのセットでは、500円かかる送料も無料になるので、そこもうれしいポイントです。

 

 

 

>>クリアエステヴェールの公式サイトはこちら

 

 

 

関連ページ

クリアエステヴェールは下地要らずって本当?正しい使い方は?
今、神ファンデとまで言われる人気のクリアエステヴェールですが、ドラッグストアや薬局で購入する事が出来るのでしょうか?どうせ購入するなら出来るだけ安く購入したいですよね。クリアエステヴェールがドラッグストアや薬局など身近な場所で購入できるかどうかを調べてみましたので、ご参考になさって下さい。
アットコスメでの評判は?
神ファンデと呼ばれて話題を呼んでいるクリアエステヴェールですが、アットコスメでの評判はどのようになっているのでしょうか?クリアエステヴェールの、アットコスメでの評価を見てみましょう。
クリアエステヴェールは全5色!色選びのポイントは?
神ファンデと話題のクリアエステヴェールは、カラーバリエーションが5色で、色選びの選択肢が豊富。でも逆に迷っちゃいますよね。クリアエステヴェールの色選びについて、ヒントになるポイントをまとめてみました。
カバー力は実際どうなの?
クリアエステヴェールはシミやシワ、毛穴のカバー力が高いと評判の神ファンデです。でもリキッドファンデーションのクリアエステヴェールに、そんなに高いカバー力があるんでしょうか?ということで、調べてみました。