クリアエステヴェール 色選び

クリアエステヴェールは全5色!色選びのポイントは?

 

クリアエステヴェールの色の画像

 

話題の美容液ファンデーションのクリアエステヴェールには、明るさや色味の違いによって5種類のカラーバリエーションがあります。

 

カラーバリエーションが豊富だと、自分の肌に合わせた色選びができるのでうれしいのですが、そもそも色選びってどうすればいいの?という人にとっては迷ってしまうかも。

 

クリアエステヴェールのそれぞれのカラーの特徴と、色選びのポイントについてまとめました。

 

クリアエステヴェールの色選びは何を基準にすればいい?

 

クリアエステヴェールのカラーバリエーションは、

 

  • ナチュラル
  • ライトナチュラル
  • ピンクナチュラル
  • オークル
  • タンオークル

 

の5色です。

 

標準的な日本人の肌色になじむのは、ナチュラルとオークルの2色。この2色が、実際によく売れている人気色です。

 

色選びの基準として、まずは自分のベースカラーを知っておく必要があります。

 

ベースカラーは、頬と首の境目の色を目安に考えてください。

 

肌色は黄色っぽいイエローベースか、ピンク色に近いピンクベースのどちらかだと思います。

 

クリアエステヴェールのオークルはイエローベースの肌によくなじみ、ヌーディーなツヤ肌に仕上がります。

 

ナチュラルはイエローベースにもピンクベースにもなじみますが、トーンが少し明るめなので、華やかな印象に仕上がります。

 

ライトナチュラルはより明るく、ピンクナチュラルはよりピンクベース寄りのカラーです。

 

タンオークルは暗めのオークルで、日焼けしていたり、肌の色が濃い人が使うとよくなじみます。

 

ファンデーションの色選びは、肌のベースカラーに合わせるのが基本ですが、なりたいイメージを基準に考えるのも大切です。

 

若々しく華やかに仕上げたいなら、ベースカラーよりもワントーン明るい色を選ぶと効果的ですし、肌の赤みが気になっている人ならイエロー系のカラーで顔色をコントロールした方がいいでしょう。

 

色選びって結構難しい!?

 

クリアエステヴェールのカラーバリエーションを例に、色選びについて紹介しましたが、自分の肌のベースカラーを分析したり、なりたい仕上がりをイメージして選んでみても、実際に使ってみてイメージ通りになるかどうかはまた別です。

 

当たり前の話ですが、実際に試してみて色選びするのが一番良い方法です。

 

実は、クリアエステヴェールは初回購入者限定で、全てのカラーを試せるサンプル付きの格安セットを購入できるようになっています。

 

ハーフサイズのクリアエステヴェールと、全5色のサンプル、保湿ジェルクリームのセットで、送料無料の1,980円(税込)です。

 

クリアエステヴェールのハーフサイズは、普通に購入すると2,263円(税込)で、送料も500円かかりますので、かなりお得なセットですよね。

 

申し込む時には一応どのカラーのクリアエステヴェールを注文するのかを選択しなくてはいけませんが、製品が届いたらまずサンプルを使ってみて、注文したカラーよりも気に入ったカラーがあった場合、連絡すれば希望のカラーのクリアエステヴェールと無料で交換してもらえます。

 

8日以内に連絡しなければいけないということと、本体は未開封でなくてはいけないということにだけ注意してください。

 

実際に全てのカラーを試すことができるのは、とっても助かりますね。

 

 

 

>>クリアエステヴェールの公式サイトはこちら

 

 

 

関連ページ

クリアエステヴェールは下地要らずって本当?正しい使い方は?
今、神ファンデとまで言われる人気のクリアエステヴェールですが、ドラッグストアや薬局で購入する事が出来るのでしょうか?どうせ購入するなら出来るだけ安く購入したいですよね。クリアエステヴェールがドラッグストアや薬局など身近な場所で購入できるかどうかを調べてみましたので、ご参考になさって下さい。
アットコスメでの評判は?
神ファンデと呼ばれて話題を呼んでいるクリアエステヴェールですが、アットコスメでの評判はどのようになっているのでしょうか?クリアエステヴェールの、アットコスメでの評価を見てみましょう。
アトピーの人でも使えるの?
ファンデーションでありながらスキンケア効果もあるというクリアエステヴェールは、アトピーの人が使っても問題無いのでしょうか。アトピーや敏感肌の人でもクリアエステヴェールを使えるのか、調べてみました。
カバー力は実際どうなの?
クリアエステヴェールはシミやシワ、毛穴のカバー力が高いと評判の神ファンデです。でもリキッドファンデーションのクリアエステヴェールに、そんなに高いカバー力があるんでしょうか?ということで、調べてみました。